Most Valuable Idea

ホーム > プロジェクト > IDEA2024 > Most Valuable Idea > スポーツ体験・佐賀グルメ・温泉を、まとめて楽しめる「佐賀丸ごと観戦プラン」

スポーツ体験・佐賀グルメ・温泉を、まとめて楽しめる「佐賀丸ごと観戦プラン」

欲張りだけどSAGAの魅力をたっぷり伝えたいアイデア

 FBK (2).jpg

 IDEA2024第1回審査会で選ばれたMVIのうちの1つ、“スポーツ体験・佐賀グルメ・温泉を、まとめて楽しめる「佐賀丸ごと観戦プラン」の実施”のアイデアを応募頂いた、香月慎之介さん へMVI応募者特典を贈呈してきました!
 なんと香月さん、地元、佐賀大学の学生でいらっしゃいました!しかも現役バリバリでひたむきに野球に取組むスポーツマンでした!

 

 「講義の一環でIDEA2024が取り上げられたことがきっかけで、アイデアを考えました。」

 「勉強のため、今後このMVI実現に向けて行われるミーティングの場などにも、時間が許せば同席してみたいです!」

 

 と、有難いお言葉をいただきました!
 お話する中でも、派生して新しいアイデアが浮かんでくるなど、MVI実現への期待が一層高まる貴重な時間となりました!

 一緒にカタチにしていけるよう全力で取り組んでいきたいと思います!

 

<応募アイデア原文>

「佐賀丸ごと観戦プラン」 観戦×スポーツ体験×佐賀の食材×温泉
1.試合観戦
 各競技の試合開催時間を基本的に午前中に設定。その後のスポーツ体験などの時間を確保するため。さらに、プラン参加者にはより選手を近い距離で見れる座席を用意し、白熱した試合をできるだけ選手目線で感じてもらう。また、ルールが分からない人にはルールガイドをつけ解説しながら試合が見れる環境を準備する。ルールガイドにはその競技を普段やっている小中学生にお願いする。ルールの再認識とともに中高生にもハイレベルな戦いが見れる機会を提供する。

2.スポーツ体験
 全国トップレベルの戦いを見た後はスポーツ特有の高揚感や熱気で体を動かしたくなるはず。そのような人たちを試合会場近くに用意したスポーツ体験会場に案内し、手軽に体験できるようにする。ここでは普段できないようなスポーツ体験も用意する。例えば、ラグビーやクレー射撃など。老若男女問わず体験できるように同じスポーツの体験でも何段階かに分けてその人に合った体験を提供する。

3.佐賀の食材で腹ごしらえを
 午前中からの試合観戦に加えスポーツ体験まで終えた参加者はきっと空腹なはず。佐賀県内の飲食店に協力を要請し、体験会場の横に食事会場を用意する。ここで提供されるものはどれも佐賀の豊かな自然で育った食材を使った料理とし、佐賀の料理のおいしさを感じてもらう。さらには、体を動かした後の食事の充実感や、満足感を実感してもらい、スポーツをすることの直接的な楽しさだけでなく、二次的な効果(適度な疲労感、食欲)も体感し、知ってもらう。

4.一日の終わりに温泉へ
 体験会場にて体を動かし食事まで終えた後は佐賀観光も含め県内各所の温泉へと案内する。
 佐賀には、嬉野温泉をはじめ、武雄温泉、熊の川温泉、古湯温泉など全国に誇ることができる温泉が多数存在しており、試合観戦やスポーツ体験をした後に入る温泉はプラン参加者の疲れを癒すとともに、普段とは格別な気持ちになるはず。さらには周辺施設への

2023/05/08
< Previous Article  To List  Next Article >
このページの上部へ
MENU