新着情報

「佐賀・鹿児島エールプロジェクト」パラアスリートの交流 陸上競技・フライングディスク競技の交流を行います

 佐賀県及び鹿児島県は、2023年の「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会」及び2024年の「SAGA2024国スポ・全障スポ」が2年連続での九州開催となることから、これを契機として、様々な分野での両県の一層の関係深化を図り、その絆を未来につないでいく「佐賀・鹿児島エールプロジェクト」に取り組んでいるところです。
 このたび、本プロジェクトの一環として、鹿児島県にて下記のとおり陸上競技選手及びフライングディスク選手の交流を行います。

1 日時  令和5年9月17日(日曜日)9時15分~14時00分

2 場所  日置市伊集院総合運動公園(鹿児島県日置市伊集院町野田1792)
      陸上競技:陸上競技場
      フライングディスク競技:(午前)チェスト小鶴ドーム
                  (午後)陸上競技場

3 内容   (1)開会式(9時15分~9時45分)
         ・両県選手挨拶
         ・記念品贈呈
         ・記念撮影
       (2)合同練習会・記録会(9時45分~13時30分)
       (3)閉会式(13時40分~14時00分)
         ・講師講評
         ・両県選手挨拶

4 参加者  両県選手 約120名、競技役員・付添等 約80名

(その他)  
・取材される場合は、9月15日(金曜日)15時までに、鹿児島県身体障害者福祉協会(TEL:099-228-6271)にご連絡ください。
・本交流は、今年度5回目の交流です。4競技(グランドソフトボール・水泳・バレーボール(聴覚障がいの部男女)・ボウリング)実施済みです。
・今年度のパラアスリートの交流は、今後、ウォーキングフットボールの交流を予定しております。

< Previous Article     To List     Next Article >
このページの上部へ
MENU