新着情報

スポーツ情報発信スペース「SAGA TRACK」の展示替えを行います


佐賀県ゆかりのアスリートが使用した品々などを展示している「SAGA TRACK」では、佐賀県のプロスポーツに関する展示を下記のとおり行います。ぜひ、足をお運びください。

<大田尾竜彦監督展示 概要>

1.    展示期間

 令和4年4月12日(火曜日)から令和4年6月30日(木曜日)
(時間:午前9時から午後10時)

2.    展示テーマ

  • 早稲田大学ラグビー蹴球部 大田尾竜彦監督(佐賀県立佐賀工業高等学校ラグビー部OB)

3.    展示品


早稲田大学ラグビー蹴球部で使用した公式戦
試合用ジャージ(通称:アカクロ)


トップリーグでのリーグ戦
通算150試合出場の記念盾


トップリーグ・ヤマハ発動機ラグビー部で使用した
試合用ジャージ


日本代表で使用した試合用ジャージ

※その他、数点展示いたします。

4.その他情報

【大田尾竜彦監督情報】

  • ラグビーをしていた父親がきっかけで、6歳から佐賀ジュニアラグビースクールに通い、気づけば自然とラグビーを始めていた。
  • 中学生時代はラグビーもしながらバスケットボール部にも所属し活躍していた。
    1997年 佐賀県立佐賀工業高等学校入学。高校では3年連続全国大会出場を経験。
    2000年 早稲田大学入学(ラグビー蹴球部所属)大学1年時よりレギュラー選手として活躍、3年時には大学日本一を経験、4年時には主将に就任し、 関東大学ラグビー対抗戦グループ優勝、全国大学選手権準優勝に貢献。
    2004年 ヤマハ発動機株式会社入社。(ラグビートップリーグ・ヤマハ発動機ジュビロ所属)
    2008年 日本代表選出。(代表キャップ数7)
    2015年 チーム初の日本選手権優勝に貢献。
    2017年 トップリーグのリーグ戦通算150試合出場を達成。
    2018年 現役引退 ヤマハ発動機ジュビロ バックスコーチ就任。
    2019年 同チーム アタックコーチ就任。
    2020年 同チーム コーチングコーディネーター就任。
    2021年 早稲田大学ラグビー蹴球部監督就任。

 

 

 

【SAGA TRACK(サガトラック)とは】
スポーツの「情熱」「わくわく」「かっこよさ」を発信する、開かれた「SAGA」のスポーツ情報発信スペースをコンセプトとして、県庁新館地下1階に「SAGA TRACK(サガトラック)」がオープン。来訪者を始め県民のスポーツに対する興味や関心を高めると共に、SAGA2024の関心・参加意欲を高める場として令和3年4月に開設。

< Previous Article     To List     Next Article >
このページの上部へ
MENU